Paranoia Diary

趣味の事とかTwitterで書けなかった事とか雑感とか日記とか

艦隊これくしょん 16年夏イベ予想

f:id:coloneltaisa:20160728053533j:plain

 ヒューマンガス様に運営への(もう何度したか解らない)失望を語って貰ってから本題に入ろう。

 艦隊これくしょんの夏イベントが控えている。開催期間は8月中旬から。規模は中程度のイベントと伝えられている。今回もまた前回と前々回と同じく、予想を立ててみた。お前またかよ飽きねえなあ艦これ辞めたら?という話もあるが「艦これの炎上具合を予想立てして遊びたい」ので予想立てしようと思う。

 

 まず最初に、ほぼ確定した落胆する事項について述べよう。

 今回イベントは大型の海外艦が実装と告知されていたが、ランカー報酬の配布により何の海外艦が来るかほぼ決まった。イタリア空母である。そう、イタリア空母だ。

 アメリカの大型艦は無い。

 これを失望以外の何と表現するべきか、ザラですら姉妹艦ポーラとの邂逅まで二ヶ月ちょいの時間しかかからなかった、なのに運営はイタリア空母をプレイヤーへ押し付けアイオワを本格的なぼっちにしようとしている。ミズーリは来ないのか!エセックスも?エンタープライズも無いのか?レキシントンやホーネットも?サウスダコタは?アリゾナすら来ないのか!?

 アメリ艦娘大好きな連合艦好きは激怒した、必ず、かの 邪智暴虐 の田中謙介を除かなければならぬと決意した。アメ艦好きには枢軸艦ばかり優遇される流れがわからぬ。

 とまあ、本当に失望しているが仕方ないと割り切るしかないだろう。ビクトリーベルズのリリースと日本語版パッチと、戦艦少女の日本版リリースに期待しよう。

 

 さて、本筋だが今回のイベントは中規模イベントである。予想としてはMAP数が4~6程度の中に納まると推定される。春イベが大規模イベントで7海域とか言う物量だった事を考えればこれぐらいが妥当だし、個人的には5MAP程度では無いかと踏んでいる。

 もっとも息をするように嘘をつく艦これ運営の事なので「中規模(笑)」のような極悪MAPを作ってくる可能性も無くは無い。何にせよ資源備蓄や戦力拡充の観点から、対策はしっかり取るしかないと思われる。

 

 今回のモチーフははっきりとしない。史実モチーフ作戦の可能性については無くも無いが、現在までの流れを見るとモチーフ無しのIF風味なイベントになる可能性は高い。礼号作戦で大体史実系の話はやっちゃったし、残ってるとするなら菊水作戦とか北号作戦とか悲惨なのしかないだろう。

 

 今回のイベントにおける予想としては、個人的に「対潜MAPと嫌らしい敵潜水艦の追加」が一番考えられる。理由として、先制爆雷攻撃が実装され、潜水艦の雷撃前に潜水艦を倒せるという機能が追加された事が上げられる。これは潜水艦には非常に有効で、開幕雷撃のリスクを下げれるというメリットがあるが、運営がこの機能をやましいつもりなしで無償で与えてくれたと考えている能天気なプレイヤーはいるだろうか?恐らく居ないだろう。

 つまり、今回の機能をフルに使わなければ倒せない敵=超凶悪な潜水艦ユニットか、超凶悪な潜水艦含む敵編成が配置される可能性があり、これら先制攻撃可能な艦をフルに使わせてくる展開はどっかで出てくる可能性が極めて高い。「強い武器を拾ったらそろそろボス戦」理論で構えるしかないだろう。

 

 札に関しては絶対実装されると踏んでいる。礼号作戦の際には札は無かったが、前回の春イベは地獄のような札の乱発であったので、今回も恐らく反省はせずに札は実装されると思われる。できれば2つ程度の札で済めばかなり楽だろうが、今回も確実に田中謙介は反省しないので札は3枚から4枚は出てくると身構えた方が気は楽だろう。

 もちろん最悪の編成を組まされる可能性は高い。海上輸送艦隊で姫2体を相手にするMAPや、空母機動艦隊でツ級山盛りの道中戦を盛り込んだ最悪の海域を突っ走らされる覚悟もしておいた方がいい。個人的にはそろそろ海上輸送艦隊をイベント中2回くらい使うんじゃないかという気がする。それでいて空母マシマシな海域とか突破させられそうで不安だ。

 基地航空隊に関してはまだ未知数である。さすがに今回は出番がないorあっても微々たる程度という感じだと踏んでいる。春イベでは不具合連発かつ仕様説明なしという点で大批判を受けたので、基地航空隊に関しては慎重な足取りをしている可能性はある。とは言え春イベの詫び装備を考えると今回も基地航空隊はありそうだ。

 

 ドロップ艦についてはさっきのとおり、イタリア空母が恐らく目玉として配置されるだろう。ただ、史実を考えるとイタリア空母は持参装備が中心で、高性能艦にならずパラメーターや特性を押した一点突破型の性能になりそうな可能性もあるので突破報酬になる可能性はありそうだ。後は睦月型からもう1隻追加(おそらく水無月だろうか)される可能性があるので、突破報酬はその2艦と踏んでいる。

 あとはよくて新規艦が2つあれば良いほうだろう。何が来るかは不明だが、駆逐艦である可能性は濃厚だ。せめてここらへんでアメリカ艦やイギリス艦が来てくれると楽しいのだが、多分無いだろう。

 

 イベントの流れはお決まりの運営叩きで終わる可能性が高いと言うか、ほぼ今回も糞イベになるだろう。春イベで「夏までには体制を立て直す」なんてバカげた言葉を言ってきた艦これ運営だが、連中にそんな事が出来るわけがないというのは、ここまでゲームに付き合ってきたユーザーなら百も承知の話だろう。もうあのプロデューサーが面白いイベントを作れるなんて思えない。

 まず理不尽な難易度、クソみたいなドロップ率、資源を削り取る悪夢じみた戦いは序の口で、今回もまたイベント内でバグが発生すると見ていい。そろそろデータをクラッシュさせる最悪のバグあたりが来てもおかしくないし、基地航空隊が来たとしても例によってバグまみれだろう。ギミックも正常に作動しないか作動しても有効打にはならない可能性が高そうだし、

 

 とりあえず今回の予想はここまでだ。

 いいアドバイスは思い浮かばないが、前イベで苦心してアイオワ取った身としてはイベントの選択肢の一つに「遊ばない」を入れてもいいんじゃないかという気はする。

 途中まで遊ぶのもアリだし、掘れる所で一通り掘ってから完走を辞めたりするのもアリではないだろうか。個人的には特に欲しい艦が来るとは思えない(可能性はありそうだが、低いと見ている)し、艦これ以外のゲームに目を向けたり、夏という有意義な時間を他の事に費やすのもいいかもしれない。