読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Paranoia Diary

趣味の事とかTwitterで書けなかった事とか雑感とか日記とか

「これ以上に私にどうしろと言うのですか」 艦これ2016年春イベ予想

艦これ

 艦これがまたイベントやるらしい。それも5月。

 やろうかなあ、やるしかないかなあ。でも周りの人バンバン辞めてるし、どうしよっかなーと思いながらも結局はアイオワ欲しさにやる事にした。そりゃ俺はアメリカ艦が大好きだ。取らない訳にはいかないだろうし、アイオワとケッコンカッコカリするまでをゴールに艦これを遊ぶ……みたいなラインも引きつつある。最近のC2プレパラート関連とかドス黒い噂も多いし。

 前回イベントの際にこのブログでもアンチ丸出しと言われても否定のしようがないくらい下に見た予想を書いたが、今回も似たような予想を立てる事にした。

  まずろくでもない運営の言葉を鵜呑みにして情報を整理すると、1月前の段階で分かる事はこれだけある。

・総力戦である

・期間は約3週間(ちなみに前イベは約3週間だったので規模は同じ)

 この2つだけで予想もクソもねーじゃねーかという話になるわけだが、まあ大体当たりはつきそうな内容が過去の運営ツイートやアップデートにあるので、ほぼ推測だが今回も予想を立てて行こう。どうせ今回も割と糞っぽいイベントになりそうだし。

 期間は約3週間なので、おそらくMAP数はそれほど多くはない感じだろう。前回冬イベはたった3MAP、その前は5MAPだったのでそれぐらいのボリュームである事は予想できるが案外6MAPくらいあったりして。モチーフの作戦はまだ分からないが、艦これ改のクライマックスがどうやらパナマと米本土攻撃を題材としていて、尚且つこのイベントでアイオワが実装なので多分そちらが幾分か現実的と考えられる。また、前回が礼号作戦だったので、その後実施された北号作戦あたりがモチーフでは……とも考えられるが、あのプロデューサーの事なので沖縄水上特攻や末期戦題材として修羅場MAPをねじ込む可能性も全部は否定できない。

 総力戦という言葉から察するに、また「簡単にクリアされると悔しい」という負のコンセプトがねじ込まれる可能性が高い。前イベは「札」と呼ばれる出撃制限が無かったので思う存分好きな面子で殴って楽しむ事が出来たものの、今回は総力戦なのでおそらくプレイヤーの手持ち艦をすべて使わせるクソみたいな手を使う可能性がある。つまり「札」の復活である。来てほしくねえなあ、また丙でやるしかないか。

 また、最近実装された6-4で登場した「地上砲台」やその攻撃用装備「大発」に、アップデートされた洋上補給から、おそらく特定の艦・装備を使わせる場面は高確率で登場すると思われる。まず連中がアップデートでこんなん入れるのなら間違いなく次で使わせる気満々だろうというのは艦これプレイヤーなら身にしみて分かるはずだ。最近は大発装備艦が増えているが、これを見越しての「どうです!上陸作戦です!大発使いましょう!洋上補給でこの長丁場を戦うんです!連合艦隊MAPです!」みたいな押し付けがあっても不思議ではない。恐らく艦種ももっと使わされるだろう。便利な艦種は制限がかけられ、逆に水上機母艦(弱い)、駆逐艦(即大破)、揚陸艦(入手できねえー)、補給艦(手元にあるわけねー)、工作艦(戦えるわけねー)とかをガンガン使わざるを得ない状況が連続する事もありえる。

 それから連合艦隊MAPも増えるだろう。考えてみれば前イベは最後のみ連合艦隊だったが、その中で前段として輸送護衛艦隊と言う正真正銘のクソ編成を組まされた際に「こんなん入れる必要ねえだろ!」と憤ったが、まさに今回もそれが繰り広げられる可能性がある。前回は大淀すらいなくて全くと言っていいほど連合艦隊MAPは苦戦したが、大淀がいる今でも今回は苦戦するんだろうなあ。そのくせ連合艦隊MAPが半数を占めるようなおぞましい結果になる可能性もある。

 新規艦にも触れねばいけない。まず運営は今年に睦月型の前級を実装するとか言ってるので、恐らくこのイベントあたりに実装される可能性がある。多分だが突破報酬艦だろう。新規艦はかなり絞る可能性があるし、この期に及んでも出し渋りは当然するだろう。アイオワは確定なので彼女含めて3、4隻あればいい方か。目玉となるアイオワは突破報酬であれば理想的だが、海域の突破がアホみたいに困難か、あるいはアイオワがドロップ限定で道中マスS勝利特定編成のみドロップかつ連合艦隊MAP……という最悪のパターンすら考えられる。ぶっちゃけドロップのみは本当にやりそうだし、実際そうなったら間違いなく多くの提督がキレるだろう。ただまあ訓練された連中は「敵国アメリカの艦娘アイオワなんかいらん」と時代錯誤な話をムキになってするだろうが連中はどうせ性能いいからアイオワ使ったり黙ってアイオワ絵をPixivでブクマとかするんだろ。

 また、今回もサーバーエラーは起きるに違いないしトラブルも頻発するだろう。技術的な問題、デバッグすらやっていないザルな開発、サーバー不調あたりでまた運営が形式だけのごめんなさいをする事だってある。恐らく詫びの形は「期間延長」に留まると予想できる。もう掛け軸すら配らないだろう。それに新しい要素やシステムも実装するだろうけど、またシステムとして欠陥や問題があるものをユーザーに押し付ける可能性だってある。しょうがねえよ、どうせ全部あのプロデューサーのせいだ。

 

 ここまで書いてると「お前ホントは艦これ嫌いだろ」「アンチ乙」「ここまで嫌ってんのにプレイするのかバカじゃねえの」と言われるような気もするが、まあ別にそこまで入れ込んでるわけじゃないし……

 

4月8日追記 アイオワはドロップではなく海域突破報酬予定と公式アナウンス。一安心。